Youtubeチャンネル作成

ホームページにYoutube動画をコンテンツとして埋め込むことで、マーケティングに活用することができます。

例えば商品紹介動画がその代表で、商品の特徴や魅力を映像と音声を伝えるのに最適です。写真のみと違って、細部の作りや詳しい使い方を伝えられますから、商品紹介動画を作ってYoutubeで公開するだけで、かなり優れたマーケティングになります。

また、サービス紹介動画も同様に、動画を使って紹介することにより、サービスに関する特に伝えたい部分を発信することが可能です。極端に長過ぎる動画や聞き取りにくい音声、何を伝えたいか分からない動画はNGですが、逆に要点を押さえて上手く撮影したり編集することで、営業に役立てられます。

後はYoutube動画コンテンツを埋め込むわけですが、Youtubeチャンネル作成で仕事用のチャンネルを作り、そこからマーケティングに活かすことが大切です。Youtubeにログインしたらアカウントのチャンネル一覧を開き、新しいチャンネルの作成を選択して必要事項を入力、内容を確認して完了です。動画のページで共有、埋め込むを順にクリックしたらHTMLコードが表示されるので、これを埋め込みたいホームページのHTMLに貼り付ければOKです。