会社のマーケティングに動画が有効

会社のマーケティングに取り組むなら、自社ホームページを活用するのが1つの方法です。活用方法はいくつかありますが、例えばYoutubeに動画をアップロードして、ネットを通じて会社を知ってもらうことができます。会社概要動画は、名前の通り動画で会社の特徴や強みを発信可能で、時間内にまとめてコンパクトに伝えられるのがメリットです。

勿論、何を見せるかどう伝えるかが重要で、センスが問われる見せ方でもあります。
イメージ的にはテレビCMに近いですから、仕事の風景や従業員の表情など、チープにならないように上手く見せたいところです。

会社代表者のあいさつ動画も同様に、動きのない写真や音声のみとは違い、視覚情報の多い動画で見せられるのが強みです。動画を作成してYoutubeにアップロード、そしてホームページにコンテンツを埋め込めば、Youtubeでも自社サイトでも動画の配信が実現します。

会社代表のイメージアップを図ることができますから、信頼を得るつもりであいさつをしたり、簡単に会社を紹介するのが良いでしょう。社員紹介動画は、会社概要動画や会社代表者のあいさつ動画で興味を持った人に対し、そこで働く人を伝える情報になります。生き生きとした表情や仕事のやりがいを思わせる発言、社会貢献に関する意欲などをメッセージにまとめるのがおすすめです。

今や企業の動画配信は当たり前ですし、活用次第でマーケティングに役立ちます。