YouTube動画マーケティング

最近はYouTube動画マーケティングが脚光を浴びています。自社について多くの人にアピールしたい場合は会社概要動画や社員紹介動画、会社代表者のあいさつ動画をホームページに埋め込むとアピール力が強まります。

動画配信サイトの中でも長年トップの座を維持しているのがYouTubeです。YouTubeの利用者数は、全世界で16億人を超えています。日本でもすでに6000万人以上が利用しているので、YouTubeにチャンネルを持つことは大きな意味があります。
多くの企業が動画を活用しているのは、それだけ売上に貢献できるからです。

YouTubeを初めとする動画プラットフォームは、マーケティングにおいて欠かせないものとなっています。ホームページにYouTube動画を埋め込むのは初心者でも簡単です。YouTube動画のようなストック型のコンテンツは、価値があると認められれば検索エンジンで上位に表示されやすくなります。

検索結果で上位に出れば、それだけ多くの人が視聴することになります。SEO効果が期待できるのもYouTube動画のメリットです。YouTubeでは、ユーザーに嬉しい様々な機能が無料で提供されています。